東京都で良いピアノ教室を選ぶためのコツ

東京都内でピアノを始めたいけれど、どうやってピアノ教室を見つけたら…と悩んでいる方も多いはず。大人になって初めて触る方から、小さい頃にレッスンしていた経験があるけれど改めて再スタートしたい方、そしてお子さんの教室を探している方まで、おすすめのピアノ教室の探し方のコツをご紹介していきます。まずは料金と立地。ピアノ教室によって、5000円以上も料金が変わってくる場合もあります。月4回・30分のレッスンがひと月5000円のところもあれば、10000円の教室もあるし、先生によっては30000円になることも。また、意外にも立地はやる気に大きく影響します。最初のうちは新鮮な気持ちなので、遠方でも楽しんで通うことができますが、不便な場所だと半年・一年とたつうちに段々面倒になってくるもの。自分の条件にあった場所を見つけることが先決です。同じ東京都といっても、大田区と足立区では全く異なりますからね…。

ピアノ教室の要、先生・講師の質

何と言っても、生徒さんの上達に関しては先生の腕にかかっているといっても間違いはないでしょう。いくら生徒の練習次第とはいえ、先生がやる気を出させるレッスン・楽しみになるレッスンを行っていなければ、「練習を習慣にする」というサイクルが生徒の身体に浸透させるのは先生の手腕です。こればっかりは「音楽大学を出ているから良い」「名門楽団出身だから良い」という、いわゆる学歴のようなものが当てになりにくいです。お子さんのピアノ教室探しの際も同じこと。特に一番初めの頃は先生の質が、その子のピアノ人生・音楽人生を左右するといっても過言ではないです。先生選びは特に慎重に行わなければなりません。当然、東京都内の音楽大学を受験する、というのであれば、先程のような「学歴重視」の探し方をしなければなりませんが。

ピアノ教室探しのコツ・体験レッスン

これはピアノに限らず、全ての楽器や習い事に通じます。大抵の教室・スクールでは体験レッスンを行っています。逆に行っていないところを探す方が難しいでしょう。ここで、先生の授業内容はもちろん、受付の応対の雰囲気、教室の雰囲気などをチェックしておくと良いでしょう。先生・生徒といっても、結局は人対人。当然ながら人間的に合う・合わないはあります。無理に「良い先生だから頑張って通おう」なんて思わないこと。人間的に合わなければ、結局は続きません。ましてや、せっかく興味を持ったピアノに対して嫌気がさすようになってしまっては悲しいもの。ほとんどの教室では無料、もしくは1000~1500円で行っているので、一度受講してみてそこから決めると良いでしょう。趣味といっても、しっかり吟味して気持ちよく通える教室を探しましょう。